Thursday, April 28, 2011

山の音

すっかり暖かくなった。
ガッツリ寒い冬の山にもう一回くらい行きたかった。
まあ今行っても十分寒いんだけど。

冬に歩いた山の事を色々思い出してみると、景色もだけど音の印象が強い。
雪の山はとても静かなので、その中で発せられる音が際立つ。
沢の流れる音、木から雪がまとめて落ちるときの音、雪を踏みしめる音、自分の息づかい、誰かの話し声。
樹林帯を抜けてからの風の音、アイゼン、ピッケルを雪に突き刺さす音。
山頂付近でのアイゼンで岩を踏む音。
アイスクライミングの氷の欠片が落下する音は新鮮だった。カリンカリンって感じ。
冷たい空気を伝わってくる音はみんなイイ音だった。

また行かないとね。