Friday, July 22, 2011

槍ヶ岳 #2

2日目は横尾から槍ヶ岳へ。
標高1600mから3180mまで登る。
5時には出るつもりで4時過ぎに起床。朝御飯は尾西のアルファ米にレトルトカレー。
夜明け前の月がとてもきれい。
結局のんびりしちゃって5:30頃出発だったかな。
序盤はなかなかいいペースで進む。これまたいい天気。槍沢ロッジで最初の休憩、ババ平のテント場は素通り。このあたりからちょっとしんどくなってきた。
樹林帯を抜けると日差しが厳しい。足元は乾いた感じで大小の石がゴロゴロと。
ガッチリ埋まってる石は皆無なので歩きにくい。
八ヶ岳も浮き石はたくさんあったけど、槍沢コースの方が歩きにくく感じた。
槍ヶ岳がドーンと見えてからが長い。進まない。パワーバーを食べたりしながら休み休み進む。登りたい欲が強くないとやってられないと思う。

フラフラになって槍ヶ岳山荘に着く。テント場の手続きをすると僕で最後だった。3連休の真ん中とはいえ、12:30くらいで埋まるとは。
槍ヶ岳山荘のとなりのテント場は、山の斜面に無理矢理テントを張るスペースを作ってる感じで、小さな区画を指定される。
僕は最後だけあって、トイレからも一番遠くて狭い区画。ハイライトを張ってほぼ一杯。
ここのテント場で寝たくて思い装備を頑張って担ぎ上げた。3000mあたりでテントを張れるって凄い。北アルプスのビバリーヒルズ。最後のひとつが空いててよかった。


テントを張って、ご飯を食べて、ザックに雨具とカメラだけ入れて槍ヶ岳山頂へ。
これがまた大渋滞。でも時間はあるし疲れてるのでちょうどいい。
周りの人とおしゃべりしながらのんびりと登る。
山頂からの眺めはこれまた雄大。



下りもまた大渋滞だけど景色がいい。
テントに戻ってコーヒー淹れてのんびりしてたらガスで真っ白になってきた。

早めの夕飯はまたペンネとか。
ガスはかかったり切れたり。夕焼けの景色をちょっと撮影。
夜は結構風が吹いたけど、テントは全然問題なし。きれいな夜空も見られた。横尾では暑かったシュラフもここではちょうどいい。
風でテントがバタバタする音を聞きながらこれまた早い就寝。

No comments:

Post a Comment