Friday, July 3, 2009

花のノートルダム

久しぶりのエントリとなりました。

いろいろあって、プライベートも仕事もバタバタ。
どうも疲れがたまったのか、先週末はひどい風邪を引いて点滴を打つに至ってしまった。
割り込みが多くて作業が予定通り進まないフラストレーションもある。ちょっと体を動かした方がいいんだろうけど、そういう気持ちになれなかったり。

そんな感じで悶々と過ごしていたけど、久しぶりに本を読んでみてる。持ち歩いてはいたけど開かずにいた「花のノートルダム」。これがイイ。ジャン・ジュネはとんでもない天才。展開とかちょっと読みにくいところもあるんだけど、それがまたイイ。
どんどん読み進めたいんだけど、仕事が終わるのも遅めだしずっと良かった視力もさすがにちょっと落ちてきて明らかに目が疲れやすくなって、帰りの電車では活字を追うのがしんどく感じるときがある。そんな時は目だけじゃなくて脳も疲れてるんだろうけど。

今の仕事が終わったら、ちょっと休みたいな。先の話になっちゃうけど。


No comments:

Post a Comment