Wednesday, December 24, 2008

Buffalo '66

CATVの映画チャンネルで『バッファロー'66』がやってまして、途中から見ました。
懐かしい。もう10年前の映画なんですね。
ヴィンセント・ギャロが、主演・監督・脚本・音楽の4役を担った作品だそうで。
この映画、めちゃくちゃ好きです。また見たいなぁ。
台詞が少なくて映像で魅せるシーンがね、イイんです。
King Crimsonのmoon childとYESのheart of sunriseが使われてます。ヴィンセント・ギャロはプログレ好きなんですね。

そんなしょうもないエントリを書いてしまったイヴの夜です。


Buffalo '66 3-Minute Edit

No comments:

Post a Comment